心の病に至った因果関係を学ぶ「心のお話」が必須です

なぜ「心のお話」が必要なのか?

当院の「心の病療法」を受け 薬を服用しなくなったとしても、心の病が改善されたわけではありません。 

回復に応じて「心と精神、心の病と精神医薬とは、薬害がもたらす身体疾患」について学び、二度と精神医薬に頼ることのない人生への基礎基盤となるべく「知識」を改めていきます。

そこで当院の綴った「心のお話」で

  • なぜ不安,緊張,恐怖心 に怯え精神的にバランスを崩し、孤立しているのか?

  • なぜ心の病になったのか? 心と精神とは? 精神と精神医薬とは?​ なぜ精神医薬治療で良くならないのか? 

  • 薬害がもたらす身体疾患とは?​ どうすればその苦しみから脱却できるのか?

 

これらの知識を身に付け、過去の自分に気づき「心の姿勢」を改めていくのです。

 

(当院の施療と心のお話を学び、病から脱却卒業された方達のエピソード)

「心のお話」を学び、自分を振り返って

  • これまで自分本位だった、無知だった。

  • 自分の間違いを指摘されるのが恐く、キレやすかった。

  • ​いつも大変なこと、苦手なことから逃げ、安全パイな道しか通ってこなかった。

  • 何をするにしても周囲に対する気遣いがなく、自分のことしか考えてなく暴走していた。

  • すぐ悪い結果を想像し、前向きな行動をしてこなかった。

  • 他人の視線,評価ばかりを気にし、優れた人間に見せることに意識を向けていた。 

  • 友人が誘ってくれてるのに「勉強が忙しいから」などと孤立していた。等々

なぜ病になったのか?正しい知識を学び、自分を振り返り、意識を改めていきます。

 

 

二度と薬に頼ることのない真の健康を手に入れるためには、 心、精神とは、本当の自分とは、生きるとは、心の病とは、精神医療とは、精神医薬とは、を学び、病に至った原因を自ら気づき意識を変えて頂きたい。

 

正しい物事の考え方,捉え方、人としての道義心、自然の摂理を学び「どうすれば心の病から脱却できるのか?」知識を身に付け実践していくことで自信につながり、これまでの迷い、不安、恐怖、心配、取り越し苦労が減っていきます。

 

生い立ちからの誤った意識を改め正さない限り、人生に迷い「心の病と薬」に苦しみ続けることになるのです。

精神面

  • 昼夜逆転、出社拒否、登校拒否、意欲低下、一人で留守番ができない、買い物に行けない、車の運転ができない、人目が恐い、トラウマ、引きこもり、焦燥感、不眠、不安、恐怖、嫉妬、暴言暴力、被害妄想、自傷行為、ストーカーされている悪口を言われている等妄想、幻聴、幻覚、徘徊、錯乱拒食障害、等。

 

身体面

  • 原因の分からない不快な身体症状、頻尿、慢性下痢便秘、脳神経の乱れ、顔面神経麻痺、顎関節症、胸や喉の違和感、吐き気、偏頭痛、目まい、気管支炎、慢性喘息、慢性冷え性、首筋の痛み、胃潰瘍、等。

 

婦人科系

  • 精神的心身不調がもたらす生理不順、若年性無月経、胎児への薬害を恐れた服薬中の避妊の悩み、更年期障害等。

 

その他

  • 長期にわたる心の病が原因した 家庭内暴力,夫婦恋愛問題,対人関係が解消。

  • ​人目を避けていた方達がアルバイトや復職など完全社会復帰がされている。

  • また毎年悩まされる「花粉症」も改善。

  • 漢方、栄養サプリ、アロマ等の使用も一切ありません。

  • ​施療行程での離脱症状や禁断症状、錯乱状態に悩まされることのないのが当院独自の「自然療法」の特徴です。

精神的心身不調,心の病から脱し、運命を変えませんか?

あなたが「心の病と精神医薬、その副作用や後遺症から真剣に脱出したい」また「それを叶えて上げたい」とご家族や身近な方が当院の療法と施療方針に同意されたなら、それは夢ではありません。

精神医療で改善回復されない方々が当院の療法でその苦しみから卒業し社会復帰されています。

これまでに相談に来られた方達の悩み苦しみ訴え。

初めてお越しの方へ

なぜ良くなるはずの薬に苦しみ続けたのか?

減薬断薬の悩み