顔面神経麻痺、花粉症、小児ぜんそく、捻挫、四十肩、ぎっくり腰、等の身体疾患が薬を一切使わず

「数回」の施療で、改善快復しています。

薬や専門院で改善されない

様々な症例の一部とエピソード 紹介

顔面神経麻痺

突然 顔面神経麻痺になり「医療機関をいろいろと受診しても変化がないので」とお越しになる。 

サングラスと大きなマスクを取っていただくと、右顔面がまったく機能しておらず、眼球は不動で眉、瞼、頬、口元が腫れて垂れ下がり唾液がこぼれていた。

初回の施療で大きな変化があり、連日5回までおいでいただき終わった時点でその症状は完全に消えている。 

親戚にも医師がおり回復ぶりを見て不思議そうに聞かれたと話す。

​そのご家族とは長年の親交があり、時々顔を見せて下さる。

花粉症

花粉症で毎年春と秋にその症状におそわれ5年ほど経つ、​いろいろな薬に頼っても改善されなかった。

施療を開始したその日から効果を発揮し2週間ほどで治まり、苦しみ続けてきた花粉症が1年過ぎてもその気配は全くなく、冷え性も治まり風邪をひかなくなった。

小児ぜんそく

小児喘息で薬と酸素吸入器を手放せず、何年も改善されない小学1年生の子供を見かねて母親から相談を受ける。

1回目の施療で咳が止まり、2回の施療で酸素吸入器をまったく必要としなくなり、3回の施療で咳止めの薬を飲まなくなり、その症状はまったくなくなった。その直後から水遊びや普通に駆けずり回り、一年程経って「なんでもない」と母親から喜びの報告を受ける。

小児喘息のほとんどが2~3回の施療で完全快復しています。

成人喘息

30代女性が慢性喘息を数年患い薬を服用し、「月に2~3回救急車に運ばれている」と相談。

身長が165センチくらいで体重が34〜5キロですと話す。

5回の施療で喘息がピタリと止まり食事が出来るようになり、薬物治療で改善されない症状疾患が短期間で治まっている。 

1年程たっても「喘息の症状は完全に消え、体重も45〜6キロに増え元気いっぱいです」と顔を見せに来て下さる、

開花

捻挫

バレーボールやバスケットなどで足首の捻挫やアキレス腱を痛め、真っ黒に充血し腫れあがった状態で、「一週間ほど後の試合に間に合わせたい」と訪れる。 その方々が3~4回の施療で完全快復し、一週間後の試合に間に合わせている。

そのチームの方々とは25年来のお付き合いで、捻挫をすると当院を紹介されお出でになる。

四十肩

四十五十肩で整体や整形外科,マッサージへ毎週のように通い、1~2年経っても良くならないと重度の痛みに耐え、相談に。

診ると、右手が上がらないどころか肩の痛みが走り、手を下ろしたまま前後にも動かせない。

​施療を開始し7~8回で肩腕の痛みが完全に取れ、腕をグルグル回せるほど回復している。

ぎっくり腰

当院の玄関から四つん這いでハイハイし入ってこられた方が、1回の施療で立ったまま落としたタオルを取る。 びっこ引きながら歩きだす。

​2回の施療でまだ痛みはあるが安定した歩きになる。

3回の施療で腰と両足に体重を乗せ、普段の歩きが出来るようになり仕事などに復帰されている。

これまでに3回以上の施療が必要となった方は一人もいない。

等々症例の数々に、三十余年 薬を一切使わず結果を残しております。

​どうぞ 薬や専門療院で改善されない上記症状等の悩みや様々な身体症状も一度相談ください。

当院の療法は

「身体、神経、精神」の生態系にスピリチュアリズムの視点から携わる療法です。

​そのため肉体的疾患の様々にも同時に効果を発揮しているのです。

施術

他に類のない療法ですので、お越し頂き詳しく施療内容について説明しております。

施術料  一回  2時間30分  ¥20,000.- (税込み)

  • ​開放感あるスペースと家庭的雰囲気の中でじっくり耳を傾けています。。​​

  • ご予約時間を過ぎてお待たせすることはほとんどありません。

  • 栄養サプリやアロマ、健康に関する商品の販売は一切ありません。

  • ​ご家族の真剣なサポートも大きな「カギ」となります。

黄色いバラ