精神的暗闇から光の世界へ  (藤沢市30代男性)

私は、小さい頃から必要以上に人目,物事を気にし、言われたことを真に受け混乱していました。 それは大人になっても変わらず、家に帰れば職場の不平不満を言うことが唯一のストレス発散でした。

2013年春、職場で人間関係が上手くいかず「統合失調症、パニック障害、発達障害、過換気症候群」と診断され精神安定剤を服用していました。

翌2014年、新しい会社に入社し勤務中に交通事故で首肩を痛め興奮し不眠状態になりました。 整骨院,鍼灸,マッサージなどを渡り歩きましたが症状穏和には至らず睡眠導入剤,降圧剤が増えていきました。

毎晩眠れず家の中を徘徊し、恐怖心に襲われ妻に対して乱暴な口調,手を挙げることが次第に増え、妻からカウンセリングを受けたらと勧められました。 

 

薬物を使わない療法を探し、平成28年8月海老名にあるスピリチュアルヒーリング愛に通うことに決めました。

施術を続けることで心身不調や痛み,不眠もだんだん取れ、妻に対しての暴言や手を挙げることもなくなりました。

 

心の病について多くを学び薬を必要としなくなり、今では新しい会社に就職し週5日勤務で働いています。 妻と両家の家族も安心し喜んでいます。 振り返ると薬物治療とは何だったんだろう? 

このスピリチュアルヒーリング愛で学んだ「心の姿勢のお話」,病の経験体験,未知なる悩みは私の30数年間の中で大きな転換点となりました。

 

学んだ知識の引き出しのひとつひとつを将来にいかし未来を築いていきます。 本当にありがとうございました。

また大きな転換期や喜びを感じた時は伺わせていただきます。

心の病,薬 から脱却に向けて​​

P1020733.JPG

初回 心の病、悩み相談​​

こちらをクリック

DSC_0106.JPG

薬に頼らない心の病療法

​こちらをクリック

P1030295.JPG

当院の「心のお話」とは?

​こちらをクリック