私は精神科の看護師でした。(厚木市 20代 女性)

私は27歳、精神科の看護師です。ですから薬がとっても効くことも副作用の恐ろしさも知っていました。

 

私は半年ほど前から夜眠れなくなり、動悸が止まらず精神薬と心臓の薬を使用していました。

 

しかし症状は良くならず、薬は症状を抑えるだけで精神面が変わらないから根本的に良くならず、何度か自力で薬をやめようとしても気が付いた時には薬を飲んでいました。

 

「もうこんなのいやだ」と思えば思うほど息がつまり、「パニック障害」と診断されました。

 

考えることも働くこともできず、こんな希望もないときに、「薬を使わず心の病改善」とのタウン誌をふと思い出し、まだ希望が残っているような気がして訪ねてみました。 

 

先生のカウンセリングでとても安心したことを覚えています。

 

1回目の施術で息苦しさが消え生きた心地がし、2回目の施術で熟眠感を感じました。

 

7回目の施術で不眠、動悸、息苦しさ、違和感がなくなり、半年ほどで薬を全て服まなくなりました。 

 

心も体も元気を取り戻すことができました。 また新たな気持ちで頑張っていきます。

 

皆様には感謝しています。ありがとうございました。

心の病,薬 から脱却に向けて​​

初回 心の病、悩み相談​​

こちらをクリック

DSC_0106.JPG

薬に頼らない心の病療法

​こちらをクリック

当院の「心のお話」とは?

​こちらをクリック