​体験談

二人目の子供に恵まれた (滋賀県 30代女性)

私は一人目(女の子)を出産したとき体重が40キロしかありませんでした。

​産後も体調が回復せず、31キロまで痩せてしまい、生理が再開せず、産後半年から婦人科に通い始めました。 最初は隔週で飲み薬や注射を投与していましたが、一度打てば良い注射を私の場合は10回やらなければ生理がこないほどになっていました。

その後も生理が来ることはなく、先生たちも首をかしげていました。 自分に合う治療を求めて病院を4回変えましたが、どこも同じ治療で効果がなく、6年が過ぎました。

そんな時、母からスピリチュアルヒーリング愛のことを聞き「神にすがる気持ち」で訪ねました。 カウンセリングで先生が色々とお話をしてくださる中で、「今までの病院の先生を見返してやりましょう」「絶対に次の赤ちゃんを抱かせてあげます」と自信を持って言って下さったので私も母も先生を信じ受けてみることにしました。

しかし、滋賀県から夏休みの里帰り中で(厚木市)の残り7日しかなく、それを承知で先生が一生懸命施してくれました。

その結果、なんと生理が始まり、もっと驚くことに2人目を妊娠することが出来ました。 すぐに先生に電話すると「男の子ですよ」と言われました。 たった7日間で妊娠まで出来るとは夢にも思いませんでした。

そして男の子を出産し、次の夏休みに先生に会いに行きました。 本当に心の底から感謝しています。