婦人科系で妊娠できない

不妊の悩みが改善

20代、30代の方が結婚以来7年もの不妊治療を受けても妊娠できない、

また一人目の子を出産して以来6年も生理が復活せず、不妊治療を受けても妊娠出来ない。

婦人科系の薬物治療や漢方、栄養サプリ、アロマ等試しても妊娠出来ない、

どうしても「子供が欲しい諦められない」と訪れ 妊娠されています。

症例の一部紹介

「不妊治療を受けても」 37歳女性

結婚して6年間不妊治療を続けても子供に恵まれず、やめて1年ほどになる、と暮れも押し迫った12月26日に当院を訪れる。 「でも子供を諦めていません」とその日から年明けの1月9日まで8回の施療を終え、岩手の実家へお帰りになった。 

すると一か月を過ぎたある日、「妊娠出来ました4週目に入っている」と喜びの報告を受け「男の子ですよ」と告げる。 お産は実家海老名市の産婦人科で、退院の足で当院にご夫婦と実家の母で男の赤ちゃんを見せに来て下さった。

「信じられないです」とご主人。

 

実はご主人に当院で施療を受けたいとの電話相談で「病院でダメなのにそんな所で子供が出来たら、そこ(当院)の旗を自転車に立てて岩手県内を宣伝してやる!と猛反対だったんですよと」奥様。 

(プロフィールの写真に一緒に映っているお子さんです)

 詳しくは体験談をご覧ください 

一人目を出産して生理が来ない 31歳女性

8月も残り少ない20日頃、お子さんの夏休みで滋賀県から厚木市の実家へ里帰り中、不妊の悩みで母親に勧められお二人で訪れる。 

「一人目の子供を出産し生理が復活しない、不妊治療を5年半受けても妊娠できない、人の3倍もの強い薬を使っている」と本人。 集中して連日7回の施療を終え滋賀の自宅へお帰りになり、その月に生理が始まったと悦びの電話を頂く。 しかし1か月後にまた生理がこない、やはりダメだったかと落ち込んで電話を頂き、診察をすすめた。 すると数日後明るい声で妊娠出来たとの報告を受け「男の子ですよ」と告げた。 無事男の子を出産、1年後の夏休みに男の子を抱っこして挨拶に訪れる。

詳しい体験談をご覧ください

生理不順  29歳 女性

結婚して5年が過ぎました。 「私は結婚以前から生理不順で3~4カ月くらい止まり、たまに復活しても2日くらいで終わっていました。 子供が欲しくなり不妊治療を受けて3年以上になります」と話す。

(お越しになったきっかけは、この方のお姉さまが当院療法で「心の病」から快復卒業され、「実は妹が不妊で・・」と紹介されて。)

 

施療を開始し連日8回を終え生理が復活し、しかも4日間継続したことが信じられない、と電話。 生理が終わり1週間を過ぎたあたりから再度施療を開始し、連日7回で施療を終える。 

 

すると次の周期にまた生理がこない大変です、と電話を頂き婦人科の診察をすすめる。 後日「大変です、妊娠していた」と大はしゃぎで電話を頂く。 無事女の子を出産し「生まれました」と微笑んでお姉さまと二人で見せに来て下さった

 

このような症例の数々があり、当院を訪れる方々は専門医療で妊娠できなかった方達です。

当院では薬を一切使わず「肉体,精神,スピリチュアル」の視点から生態系機能を復活させることで高い確率で妊娠されています。

 

※ 当院は婦人科ではありません。 つまり、そのような療法でもありません。

相談料金

60分 ¥6,000.-  (税込み)

 

追加料金 30分毎 ¥3,000.- (税込み)

完全予約制です。

予約受付:046-240-7703

受付: 火水木金土日 (月曜 定休)

(9時~18時半) 

  • 施療費は別料金となります。

他に類のない療法ですので、お越し頂いて施療内容・行程・料金等について詳しく説明しております。

 

  • 院内に施療内容、料金等が表示してあります

  • ご予約時間を過ぎてお待たせすることはほとんどありません。

  • この時間帯は、相談者とその近親者のみの少人数を心掛けています。

  • ​開放感あるスペースと落ち着いた雰囲気の中でじっくり耳を傾けています。

  • 真剣なる説明とご理解の上、相談終了後に施術を受けることも可能です。

  • ​ご家族の真剣なるサポートが大きな「カギ」となります。